menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 打者を打ち取る投球フォームの作り方
  2. 空振りが減る「芯喰いバッティング理論」
  3. 発達心理学から学ぶ、良い結果が出る野球選手育成法
  4. 投球の力みをなくして進化させるコツ
  5. 【小学生を練習に集中させる方法】
  6. ピッチングマシンになる方法
  7. 【ミスは瞬達するために起こるもの】
  8. こんな投げ方指導を見たら、全力で止めてください
  9. コントロールが良くなる「3ステップ」
  10. 9割の野球少年はストライクゾーンをちゃんと覚えていない!?
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

カテゴリー:メンタル

教材購入者の方からこのような質問をいただきました。【質問】打席に入る前にこれをやったら打ちやすいというものはありませんか?━━━━━━━━━━━━━━━━━…

お父さんのための野球教室では、DVD購入者の方にメールサポートをお付けしているのですが、その中で最も多い質問の一つをご紹介します。【質問内容】中学に進学するにあたり”硬式か軟式か”について悩んでいます。…

教材購入者の方からこのような質問をいただきました。【質問】小学3年になる子供が、近所の少年野球チームに入っていますが、そのチームは日曜日の終日、練習をしています。…

今日は練習における目標設定の大切さをもう一度考えてみます。前回、目標とは「行動の動機づけ(モチベーション)」と言いました。練習におけるモチベーションも目標設定ができているかどうかで全く…

今日は目標の持つ意味をもう一度考え、適切な目標設定をするためのコツをご紹介します。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■目標は行動の原動力━━━━━━━━━━━…

教材購入者の方から質問をいただきました。【質問】いつもお世話になっております。小学校6年生で投手をやっている息子のことで…

以前 教材購入者の方からこのような質問をいただきました。 【質問】 小5のピッチャーの母です。…

教材購入者の方からこのような質問をいただきました。【質問】子供が小学5年生で投手をやっています。球は遅いのですがチーム内でコントロールが良いからとのことで行…

教材購入者の方からこのような質問をいただきました。【質問】いつも適切なアドバイス指導ありがとうございます。&nbsp…

【質問】こんにちは。子供が小学5年生で投手をやっています。球は遅いのですがチーム内でコントロールが良いからとのことで行う機会が多かったのですが、最近はそのコントロールもばらばらになってきました…

さらに記事を表示する
和田バナー

ピックアップ記事

  1. こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。偉大な投手が またひとり引退しました…
  2. こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端…
  3. こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端…

おすすめ記事

  1. 打者を打ち取る投球フォームの作り方
  2. 空振りが減る「芯喰いバッティング理論」
  3. 発達心理学から学ぶ、良い結果が出る野球選手育成法
ページ上部へ戻る