menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. コントロールが良くなる「3ステップ」
  2. 9割の野球少年はストライクゾーンをちゃんと覚えていない!?
  3. お子さんが積極的に練習する「言葉かけ」について
  4. スピードが先か?コントロールが先か?
  5. 2019春休み野球教室開催(3月27日)
  6. 【選手が夢中になるバッティング練習メニュー】
  7. 「体重移動」を効率的に体得する方法
  8. 【質問】緊張しないためには、どうすればいいですか?
  9. 【足が速くなる瞬速エクササイズ】
  10. 「タイミングがうまくとれない…」とお悩みの方へ
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

カテゴリー:バッティング・攻撃

こんばんは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端です!あなたの教え子さんやお子さんは、ストライクゾーンをちゃんと覚えてますか?「ちゃんと」とは、胸から膝までと知識と…

こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端です!先日、私が定期的に指導させて頂いてるチームの選手の合計人数は何人かな?と気になったので計算してみました!ざ…

こんにちは!(株)RealStyleお父さんのための野球教室事務局の沢村です。バッティングについて下記のようなご質問をいただきました。-------------■ご質問内容----------…

こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。突然ですが、野球で最も重要なスキルは、何でしょう?打つ?投げる?走る?それも大事。でも、選手を上達させて、チームを強くさせる最も重要なスキルは、…

こんにちは! お父さんのための野球教室 メルマガ執筆者で、 野球・ソフトボール瞬達塾の川端です! いつも愛読頂きありがとうございます。 今日は、小学生と中学生以…

こんばんは! お父さんのための野球教室 メルマガ執筆者で、 野球・ソフトボール瞬達塾の川端です! 先日、佐賀県で瞬達塾のため行ったんです。 佐賀なので「あったかいだろ…

こんにちは! お父さんのための野球教室 メルマガ執筆者で、 野球・ソフトボール瞬達塾の川端です! 今日は、バットは 握ると力むという話をしますね!! 1万人…

「バッティングに悪影響を与える症例」 あなたのお子さんは 以下の5つの症例に該当しますか? もし、該当するのであれば 将来のことを考えると、 1日でも早く改善すること…

おはようございます。 お父さんのための野球教室の桜井です。 「ごめんなさい」 あなたに、謝らなくてはいけません。 いつも「子どもは褒めて伸ばせ」とか 「楽しく練…

フォームを修正したいんだけど、 どこを観たらいいのかわからない。 こんな悩みはありませんか? その場合、あなたに 観てほしい骨があるんてす。 その骨とは、恥骨で…

さらに記事を表示する
和田バナー

ピックアップ記事

  1. From:お父さんのための野球教室事務局 沢村「コントロールが良くないのは息子のキャッチボー…
  2. こんばんは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端…
  3. こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端…

おすすめ記事

  1. コントロールが良くなる「3ステップ」
  2. 9割の野球少年はストライクゾーンをちゃんと覚えていない!?
  3. お子さんが積極的に練習する「言葉かけ」について
ページ上部へ戻る