フォーム修正をするときは「この骨」を観てください

フォームを修正したいんだけど、
どこを観たらいいのかわからない。

こんな悩みはありませんか?

その場合、あなたに
観てほしい骨があるんてす。

その骨とは、恥骨です。

恥骨とは、股間にある骨です。

この骨に何を観ればいいのか?

それは、バッティング、
ピッチングの構えで前に出ていないか?

まるで、立ってオシッコするように(笑)

あと、バッティングで
ダウンスイングで早く前に出ていないか?

を観てください。

恥骨が、前に早く出てしまうと、

バッティングでヘッドが下がってしまったり、
体が開いてしまったり、

股関節周辺の筋肉が使えなくてスイング
が遅くなったりします。

早く出ているかを見極めるには、
プロのスイングをスローで観て、

あなたのお子さんの
動きと比べて観てください。

​http://rs39.net/c/bb/cbmy_1/bl/

お子さんの改善点が見つかるかもしれません。

小中学生を対象としたオンライン野球教室を開催します!

2021年オンライン野球教室開催!お子さんがライバルに差をつけるとっておきのバッティング上達法を直接指導します。4月16日(金)19:30スタート

テーマは「ジャストミートで遠くに飛ばせるバッティングを自宅で一緒に身に付けよう!」です。

少年野球指導のスペシャリストと一緒に練習して効率よく上達しませんか?

素振りができるスペースさえあれば、ご自宅から受講できます。

詳細はこちらをクリック!

関連記事一覧