menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. ボールをとらえて打球を遠くに飛ばす方法
  2. 和田一浩が小中学生の指導者へお願いしたいこと
  3. 超一流の打者は〇〇も超一流です
  4. 守備が上手くなる「反応スピードアップエクササイズ」
  5. 和田一浩のバッティング指導法+インタビューレポート
  6. バッティングでお子さんが「力んでしまう言葉かけ」とは?
  7. お子さんのバッティングに悪影響を与える「5つの症例」とは?
  8. 未経験を都合よく利用し、子どもを上達させる方法
  9. フォーム修正をするときは「この骨」を観てください
  10. 冬のトレーニング効果を最大化する方法
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

フォーム修正をするときは「この骨」を観てください

フォームを修正したいんだけど、
どこを観たらいいのかわからない。


こんな悩みはありませんか?


その場合、あなたに
観てほしい骨があるんてす。


その骨とは、恥骨です。


恥骨とは、股間にある骨です。


この骨に何を観ればいいのか?


それは、バッティング、
ピッチングの構えで前に出ていないか?


まるで、立ってオシッコするように(笑)


あと、バッティングで
ダウンスイングで早く前に出ていないか?

を観てください。


恥骨が、前に早く出てしまうと、

バッティングでヘッドが下がってしまったり、
体が開いてしまったり、

股関節周辺の筋肉が使えなくてスイング
が遅くなったりします。


早く出ているかを見極めるには、
プロのスイングをスローで観て、

あなたのお子さんの
動きと比べて観てください。

​http://rs39.net/c/bb/cbmy_1/bl/

お子さんの改善点が見つかるかもしれません。
 

関連記事

  1. 【質問】バッティングの「体の開き」を直す練習方法を教えてください…

  2. 投手交代の考え方について

  3. 落合流 バッティング理論

  4. 正しくボールを投げる練習法

  5. “クイック“という言葉に惑わされてはいけません。

  6. 踏み出し足の動きについて

無料メールマガジン登録
川村PJ高校

ピックアップ記事

  1. こんにちは! お父さんのための野球教室の桜井です。 このメルマガでは…
  2. From:お父さんのための野球教室事務局 沢村 前回の記事で「和田流 小中学生…
  3. こんにちは。 お父さんのための野球教室の桜井です。 今回は、あえてこ…

おすすめ記事

  1. ボールをとらえて打球を遠くに飛ばす方法
  2. 和田一浩が小中学生の指導者へお願いしたいこと
  3. 超一流の打者は〇〇も超一流です
ページ上部へ戻る