menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 適切なバットを握る長さを見つける脳科学的方法とは?
  2. 【質問】監督が「ヒジを上げろ」と常に教えているのですが…
  3. ライバルと同じ練習内容でも、上達スピードに差をつける方法
  4. 最短ルートで子どもを上達させる名コーチになる「5つの方法」
  5. 【質問】バッティングの「体の開き」を直す練習方法を教えてください
  6. 【質問】気分が乗ってこない子供にどのように接すればいいですか?
  7. リラックスしてプレーする簡単なコツ
  8. 投げるときの「腕の上げ方」について
  9. 「体の開き」と「踏み出し幅」の関連性について
  10. 突っ込み打ちを改善し、スイングに力強さを出す方法
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

無料メールマガジン登録

学童野球をするお父さん・お母さん、そして監督・コーチのためのお父さんのための野球教室

今日は、 「最強の瞬達法」を紹介します!! それは、どんな方法かというと、 「ゆっくり動く」 です。 なぜ、ゆっくり動くのが最強な…

メルマガ読者の方から このような質問をいただきました。 【ご質問の内容】 はじめまして。 福島県で、中学校の野球部顧問をしています。 いろいろ指導してるなかで、 どうも改善出…

メルマガ読者の方から このような質問をいただきました。 【ご質問の内容】 お世話になります。 少年野球団のコーチを任され、 この夏からはじめました。 指導の…

今日は、「現代っ子に多い強い打球を打てない理由」 について話ししたいと思います。 結論からお伝えすると、その理由は、構えたときに 骨盤が後傾してることです。 後傾してるって、どういう…

From:お父さんのための野球教室事務局 …

From:お父さんのための野球教室事務局 私も最初は信じられませんでした。 たった30分のレッスンを受けただけで、これまで全然打てていなかった子やヒットを打ったことがない子が、これまでの苦労がウソかのよ…

【質問】 いつも興味深く拝見しております。 少年野球(小学生硬式)の指導をしてます。 相談です。 6年生の左バッターの子なのですが、 体のある程度大きく、足も速く力もあり、スイング自体もレベルで 悪くあり…

——– ■質問 ——– ご相談です。 小学3年の息子です。 1年で野球を始め2年になります。 内野手を目指して日々…

-------- ■質問 -------- 初めて質問、ご相談する次第です。 うちの子供は5年生の夏頃から 軟式チームに入り、今年の春から中学生です。 ポジションはファースト、…

——- ■質問 ——- 私には中学3年、小学5年(女の子)とも野球をやっております。 5年生のほうは兄が野球をやっているので 1年生からスポ少に入っており…

さらに記事を表示する
無料メールマガジン登録
無料メールマガジン登録

ピックアップ記事

  1. こんにちは! 一気に寒くなってきましたねぇ。 体調、大丈夫ですか?…
  2. 下記のような ご質問・ご相談をいただきました。 ----------…
  3. 今日は、ライバルと同じ練習しても 上達スピードに差をつける方法をシェアしますね!!…

おすすめ記事

  1. 適切なバットを握る長さを見つける脳科学的方法とは?
  2. 【質問】監督が「ヒジを上げろ」と常に教えているのですが…
  3. ライバルと同じ練習内容でも、上達スピードに差をつける方法
ページ上部へ戻る