menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【上達の絶対条件】
  2. 【子どもと大人の時間の長さが違う理由】
  3. 【体の使い方の基本 足】
  4. 河童が少年達に今一番伝えたいこと
  5. 【武術的身体操作の基礎 胸】
  6. 【ウケウリ】コントロールを劇的に改善する方法
  7. 【プレーの結果をほめるのは危険です】
  8. 【前向きになるシンプルな方法】
  9. 【ヒット量産する方法】
  10. 【それでもチャレンジしますか?】
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

無料メールマガジン登録

カテゴリー:練習法

こんにちは。お父さんのための野球教室の桜井です。先日、僕は河童になった。ツイッターでも呟いたんだけど、 水泳を始めて2ヵ月が経った。泳ぐのが楽しくて仕方ないし、かなりの距離を泳いでも疲れなくなってきた…

お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!今日は、伊勢神宮、先週は諏訪大社に行ってきました!なんのために行ったかというと、脳をスッキリさせるためです。有名…

こんにちは。お父さんのための野球教室の桜井です。チャレンジじゃなくてトライをしよう。ラグビーワールドカップを見ながらそう思った。チャレンジとトライの意味は違う。ざっくり「挑戦」みたいなニュアン…

こんばんは。お父さんのための野球教室の桜井です。最近すごく気になってます。日本人の会話がとても薄っぺらになっていることを。「それ、〇〇らしいですね」とか、 「〇〇みたいですよ」とか、不確かな会…

こんにちは。お父さんのための野球教室の桜井です。野球部はどんなスポーツでも、 そこそこできる。自分が野球部だったというひいき目を差し引いても、そう思う。もちろん個人差はある。でもサッカー部が野…

こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端です!今回は、「バッティングの効果的な 自主練習を教えてもらえませんか?」と質問を頂きました。この質問へ…

こんにちは! お父さんのための野球教室 メルマガ執筆者で、 野球・ソフトボール瞬達塾の川端です! いつも愛読頂きありがとうございます。 私は秘密塾(チーム指導)…

おはようございます。 お父さんのための野球教室の桜井です。 「ごめんなさい」 あなたに、謝らなくてはいけません。 いつも「子どもは褒めて伸ばせ」とか 「楽しく練…

下記のような ご質問・ご相談をいただきました。 ------------- ■ご質問内容 ------------- こんばんは。初めてメールさせて頂きます。 いつも、…

今日は、ライバルと同じ練習しても 上達スピードに差をつける方法をシェアしますね!! 同じ練習していても ライバルと差をつけるには、 脳へ「インプットする情報量」 を増やすことが大切です…

さらに記事を表示する
和田バナー

ピックアップ記事

  1. お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!…
  2. お父さんのための野球教室の桜井です。「俺」。突然、小学一年生の息子が「俺」と言い…
  3. お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!…

おすすめ記事

  1. 【上達の絶対条件】
  2. 【子どもと大人の時間の長さが違う理由】
  3. 【体の使い方の基本 足】
ページ上部へ戻る