menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【小学生を練習に集中させる方法】
  2. ピッチングマシンになる方法
  3. 【ミスは瞬達するために起こるもの】
  4. こんな投げ方指導を見たら、全力で止めてください
  5. コントロールが良くなる「3ステップ」
  6. 9割の野球少年はストライクゾーンをちゃんと覚えていない!?
  7. お子さんが積極的に練習する「言葉かけ」について
  8. スピードが先か?コントロールが先か?
  9. 2019春休み野球教室開催(3月27日)
  10. 【選手が夢中になるバッティング練習メニュー】
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

無料メールマガジン登録

学童野球をするお父さん・お母さん、そして監督・コーチのためのお父さんのための野球教室

こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端です!さて、今日は「子供の集中が続かない」と悩んでる方にお役に立てる方法を紹介しますね!「うちの選手、集中力がないん…

こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。「あれ?どっちだっけ?」恥ずかしい話、私迷ってしまいました。バッティングの時に使う、投手の代わりに自動的に投げる機械。ピッチングマシンだっけ?バッティン…

こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端です!「もしも私が他の人より 成功しているというのであれば、 それは私がいわゆる失敗を、 ほかの人よりも経験したから…

こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。コントロール良く投げるために、「このポイントでボールを放せ」と“リリースポイント”を教える人がいます。でも、もしそんな指導者がいたら全力で止めてください。…

From:お父さんのための野球教室事務局 沢村「コントロールが良くないのは息子のキャッチボールを見ればわかる」「投げるフォームが悪いのもわかる」「何かを改善しないと良くならないこともわかる」「でも、何から教え…

こんばんは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端です!あなたの教え子さんやお子さんは、ストライクゾーンをちゃんと覚えてますか?「ちゃんと」とは、胸から膝までと知識と…

こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端です!3月は、チーム指導の回数が多く、移動は北海道の網走から熊本までと動きまくりました!さて、あなたは、練習…

こんにちは。お父さんのための野球教室の桜井です。スピードとコントロール、どちらを優先するのか?あるいは、どちらのタイプを目指せば良いか?投手ならそんな考えを持つことはよくあります。結論から言う…

お父さんのための野球教室では、毎年、春休みと夏休みに短期野球教室も開催しています。昨日もドラフト1位の元プロ野球選手が直接指導する、「ドンピシャ!のタイミングで飛ばすバッティング教室」を予定通り開催することができました。…

こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端です!先日、私が定期的に指導させて頂いてるチームの選手の合計人数は何人かな?と気になったので計算してみました!ざ…

さらに記事を表示する
和田バナー
無料メールマガジン登録

ピックアップ記事

  1. こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端…
  2. こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。「あれ?どっちだっけ?」恥ずかしい話…
  3. こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端…

おすすめ記事

  1. 【小学生を練習に集中させる方法】
  2. ピッチングマシンになる方法
  3. 【ミスは瞬達するために起こるもの】
ページ上部へ戻る