menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【武術的身体操作の基礎 胸】
  2. 【ウケウリ】コントロールを劇的に改善する方法
  3. 【プレーの結果をほめるのは危険です】
  4. 【前向きになるシンプルな方法】
  5. 【ヒット量産する方法】
  6. 【それでもチャレンジしますか?】
  7. 【打球も心も強くする眼の使い方】
  8. なぜスパイクを次々と買い替えるのか?
  9. 【バッティングで体の開きを直す方法】
  10. 正しいやり方を見つける方法
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

無料メールマガジン登録

連続して試合がある場合のアイシングの方法について

教材購入者の方からこのような質問をいただきました。

 

 

【質問】

小学4年でピッチャーをしています。

 

このごろわ6回70~80球ぐらい投げますがアイシングをしたほうがいいのでしょうか。

 

またつずけて2試合目で野手として出場する場合わどうでしょうか、お教えいただけませんでしょうかよろしくお願いいたします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 連続して試合がある場合のアイシングの方法について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

結論から申しますと、何球であってもピッチング後はアイシングを行うことをお勧めします。

 

アイシングの効果は2つあります。

 

一つはピッチングを行ったことによる筋肉の炎症を抑える効果。

 

もう一つは疲労除去の効果です。

 

一つ目の炎症を抑えるというイメージはしやすいと思います。

 

二つ目の効果は、アイシングをすることにより、血管が一度収縮します。

 

その後温めることにより、反動で血管が通常よりも大きく拡がります。

 

血管が大きく拡がることにより、疲労物質と呼ばれるものは流れやすくなり、疲労回復を早めるというものです。

 

これらの効果がアイシングにはあるので、少ない投球数であってもアイシングをきっちりと行い、炎症を抑え、疲労を次に残さないためにも、行うようにしてください。

 

次に連続して試合がある場合のアイシングの方法ですが、アイシングをするということは筋肉を冷やすということです。

 

筋肉を一度冷やすとどうしても筋肉は硬くなり、重たくなってしまいます。

 

筋肉が硬くなってしまった状態ではやはり筋肉に負担がかかってしまいます。

 

ですから、2試合ある場合は1試合目の終了後は軽いキャッチボールと軽いストレッチ程度に留めて、その後は体を冷やさないように長袖を着用するなどして保温を心がけて下さい。

 

また、2試合目まで昼食をはさんだり時間がある場合は、座り込んだりするなど同じ体勢で時間を過ごさないようにも心がけて下さい。

 

やはり同じ体勢でいるということは、筋肉が冷えて硬くなってしまうことにもつながります。

 

軽めの昼食をとり、少し休息したら、ウォーキングをするなど体が固まらないように工夫することが次の試合のパフォーマンスをあげることにつながります。

 

そして、2試合目が終わった後にきっちりとアイシングをするようにしてください。

 

アイシングの方法は20分くらいの時間が一定の目安です。

 

その後、タオルでアイシングした部分を保温し終了してください。

 

軽いストレッチや肩甲骨の可動域を広げる体操はコチラをご覧下さい。

http://rs39.net/c/bb/cbsh_5/bl/

これらの少年野球指導法は、
無料のメールマガジンでも配信しております

野球経験がないお父さんのために、
メールマガジンでも少年野球指導法を配信・公開しています。

元プロ野球選手や、経験豊富なコーチのノウハウを公開!

今なら登録後に「お子様へバッティングを教える方法」をまとめた
レッスン動画を無料でプレゼント!
また、元プロ野球選手や経験豊富な少年野球コーチが指導者として参加する
メルマガ読者限定の野球教室も開催しています!




関連記事

  1. 自分にとって必要な練習にリメイクしていく

  2. 【ストレッチの効果を10倍にする方法】

  3. 「もう立てない」というぐらいまで体を使いきれるか?

  4. 「おっ、打ちそうだな」と思う構えを作るには…

  5. 自分の体に合った靴を履いてますか?

  6. 肘の動作をスムーズにするという観点では、肩甲骨周りのストレッチの…

和田バナー
川村PJ高校

ピックアップ記事

  1. お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!…
  2. こんにちは、お父さんのための野球教室の桜井です。コントロールを良くするには、再現性が…
  3. お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!…

おすすめ記事

  1. 【武術的身体操作の基礎 胸】
  2. 【ウケウリ】コントロールを劇的に改善する方法
  3. 【プレーの結果をほめるのは危険です】
ページ上部へ戻る