【ストレッチの効果を10倍にする方法】

こんにちは!

お父さんのための野球教室
メルマガ執筆者で、
野球・ソフトボール瞬達塾の川端です!

先日、福島県の会津若松に行ってきました。

なんと、一年で最も寒い時期なのに
夜に雨が降ったんですよ!

例年なら雪が降るのに。

今年の冬は、北海道と東北の
一部を除いて異常気象ですね。

今日は、ストレッチの効果を
10倍にする方法をシェアしますね!

どうやって10倍にするかというと、
イメージを使います。

「やわらかい、やわらかい」と
イメージしながらストレッチするだけ。

「そんなことで柔らかくなるわけないだろ」

と言われちゃいそうなので、
ひとつ実験を行ってみてください。

手首にシワがありますよね?
そのシワを合わせながら両手を合わせます。

両手を合わせたら、
どちらかの中指が短いと思うんです。

中指が短い手が
わかったら手を離します。

手を離したら、短かかったほうの中指が
やわらかくなって、

ビヨーーンと
伸びるイメージをしてください。

人間の体は80%水分です。

ですから、
柔らかくなるイメージはしやすいはずです。

数秒、イメージできたら、
もう一度手のひらを合わせます。

どうです?
短かったはずの中指が伸びてませんか?

これ、数百人に試してもらったら
90%の人は長くなってました。

残りの10%の人は
イメージができてなかった。

人間は、イメージで変わります。

そもそも硬い筋肉って変だと思いませんか?
さっきも書きましたが80%水分なんですよ!

体の硬い人の筋肉だけ
鉄でできてませんから(笑)

「硬いんだ」というイメージを持ってる人は、
脳に「硬くしろ!」と命令してるんです。

だから、硬い。

これからは、筋肉は、
フニャフニャというイメージをしながら
ストレッチしてくださいね!!

今日も最後までお読み頂き
ありがとうございます。

あなたの教え子さんやお子さんの
体がやわらかーくなりますように!

その他、体を柔らかくする手段はコチラ
⇒ http://rs39.net/c/ss/ccok_1/bl/

LINE友達登録で6,980円の野球教材が無料!

試合に出してくれない監督に「投手で試合に出していいか?」と言わせるスローイング体得法。LINE公式アカウント開設記念にプレゼント!

この度、お父さんのための野球教室はLINE公式アカウントを開設。 開設を記念して、新規友だち登録キャンペーンを開始します!

新規友だち登録をしていただくと、6,980 円(税込)で販売中のDVD 「ゼロからはじめる!スローイング上達指導法」を無料でご覧になれます。

詳細はこちらをクリック!

関連記事一覧