menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【バッティングで体の開きを直す方法】
  2. 正しいやり方を見つける方法
  3. 【ボールが速く見える時の3つの対処法】
  4. 野球部は何をやらせてもそこそこやる説
  5. 【バットにボールが当たらなくなったとき確認すべきこと】
  6. フォームは、46,636通りあるんです。
  7. なぜ子どもは考えて野球をしないか?
  8. なぜ同じ方向にばかり打球が飛ぶのか?
  9. 水1日2リットル飲むと痩せる説
  10. 【こんなとき子どもに何て言いますか?】
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

無料メールマガジン登録

肘の動作をスムーズにするという観点では、肩甲骨周りのストレッチの運動が効果的

さて、教材購入者の方からこのような質問をいただきました。

 

【質問】

 

息子は現在5年生で投手をさせていただいておりますが、肘の使い方があまり上手くないように見えます。

 

ライバルには肘を柔らかく使って投げる子もおり、球の伸びが息子より良いように感じます。

 

そこで2つ質問ですが、

 

1.肘の使い方が上手くなるにはどんな練習をすればよろしいでしょうか?
2.肘の関節を柔らかくするストレッチなどはありますでしょうか?(ある程度生まれ持ったものもあるでしょうが・・・)

 

お手数をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■肘の使い方について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

どのタイミング(動作)での肘の使い方に問題があるのかによって少し内容が変わってきます。

 

足を上げて利き手を後方にもっていく動作であるテイクバックの肘の使い方の場合は以下の動作を繰り返し行って、基本的な肘の使い方を覚えていきましょう。

 

1 ”手の甲”を見ながらテイクバックの動作をとる
2 ”手の甲”を見たまま最後は手の甲を耳の少し上の頭にあてる

 

肘(腕)の使い方がぎこちない場合、テイクバックの動作の間、手のひら(ボール)が見える状態が多いです。

 

ただし、肘の使い方は、肘の動かし方よりもその前の動作(例えば上半身が前に流れるなど)が大きく影響します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■肘のストレッチについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もちろん肘の周辺のストレッチはケガの予防の観点からも必要ですが、肘の動作をスムーズにするという観点では、肩甲骨周りのストレッチの運動が効果的です。

 

肩甲骨が動く範囲(可動域)を拡げるための運動はたくさんありますが、よくおすすめしているのが、猫のポーズという運動です。

これらの少年野球指導法は、
無料のメールマガジンでも配信しております

野球経験がないお父さんのために、
メールマガジンでも少年野球指導法を配信・公開しています。

元プロ野球選手や、経験豊富なコーチのノウハウを公開!

今なら登録後に「お子様へバッティングを教える方法」をまとめた
レッスン動画を無料でプレゼント!
また、元プロ野球選手や経験豊富な少年野球コーチが指導者として参加する
メルマガ読者限定の野球教室も開催しています!




関連記事

  1. ライバルと同じ練習内容でも、上達スピードに差をつける方法

  2. 自主練 冬の自宅でのトレーニング 

  3. 投げる動作は肩だけで行うわけではありません。

  4. 現代っ子に多い「強い打球を打てない理由」

  5. 指先など血豆が出来やすい部分の強化とは?

  6. 子どもの運動不足を解消する仕掛け

和田バナー
無料メールマガジン登録

ピックアップ記事

  1. こんにちは、お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健…
  2. こんばんは。お父さんのための野球教室の桜井です。最近すごく気になってます。日…
  3. こんばんは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健…

おすすめ記事

  1. 【バッティングで体の開きを直す方法】
  2. 正しいやり方を見つける方法
  3. 【ボールが速く見える時の3つの対処法】
ページ上部へ戻る