【少年野球】元プロ野球審判が中学野球部の練習試合に来てくれた!

公立中学のグラウンドにプロ審判が⁈

お父さんのための野球教室の長田です。

先日、京都府京田辺市立大住中学校で行われた練習試合に

YouTubeチャンネル お父さんのための野球教室で

「少年野球審判講座」を担当して頂いている

元NPB審判の山崎夏生さんが審判をされるとのことで撮影に行ってきました!

「審判応援団長」

地方の公立中学野球部のそれも練習試合に何故元プロの審判が?

誰でもそう思いますよね?

実は山崎夏生さんは、プロの審判スクールで指導員をされた後、

自ら、「審判応援団長」として

学童野球から草野球までのアマチュアの試合を

審判普及活動をされています。

65歳の今ももちろん現役の頃と変わらないコールは

第一声でグラウンドの空気を一変させるほど。

審判は第3のチーム

山崎さんは、常々こうおしゃいます。

野球の試合には3つのチームが必要。

自チームと相手チーム、

そして、審判は第3のチーム!

この3つのチームで野球の試合は成り立っていると。

3つのチームが協力して1つのゲームをつくるんだと。

お互いのチームをリスペクトするのと同じように、

審判団を含めた3つのチームへお互いが敬意をはらうことでいいゲームができると。

相手がいないと試合は出来ない。

そして、審判がいなければ試合が成り立たない。

決して脇役ではないんです。

中学生の試合が締まる!

今回中学生の試合を2試合、しかも1審で引き受けて頂きました。

春先のシーズン初戦ということで、ファーボールが多い試合でしたが、

普段より緊張感のある空気の中で、中学生もいい経験になったのではないでしょうか。

コロナ過で山崎さんの雄姿を見る機会が少ないのが残念ですが、

YouTubeチャンネル

お父さんのための野球教室では、

毎週金曜日に「少年野球審判講座」を配信していますので、

是非ルールについて学んでいただけたらと思います。

山崎さんの審判の様子は動画で!

お父さんのための野球教室YouTubeチャンネル

【少年野球審判講座】元NPB審判の山崎夏生さんが中学校野球部の練習試合に来てくれた!

 

ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。お父さんのための野球教室では、野球上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、野球上達のためのDVD教材の販売も行っております。野球に関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@1baseball-club.com
この記事を書いた人長田真樹長田真樹

お父さんのための野球教室担当。
過去、小学生からプロ野球選手2,000人以上のパフォーマンスアップに貢献。
現在、京都先端科学大学硬式野球部のコーチをしながら、中学校野球部の息子を持つ現役お父さんコーチとしても日々奮闘中。

今なら、たったの1,980円で少年野球の専門家があなたのお子さんのバッティングをチェックして丁寧にアドバイスします

関連記事一覧