【少年野球】練習や試合に「汗のにおい」が影響する!

汗臭いと練習や試合でパフォーマンスが落ちる

昨日、久しぶりに瞑想を1時間ほどやりました。

瞑想は、 今後野球界でドンドン取り入れるチームが増えていくでしょう。

瞑想は、集中力を高めたり運動能力を高めるなどの効果があります。

アメリカでは、 空港に瞑想ルームがあるほどかなりメジャーになってきていて瞑想を取り入れてる一流プレーヤー増えてきてますから。

今日は、汗臭いと運動能力が落ちるという話をしますね!

タイトルだけ読むと、「そんなわけねーだろ!」と思うでしょう。

まず、 このことを発見された方がどんな方か紹介しますね!

汗臭いと運動能力が低下することを解明された方は、杏林大学の古賀良彦名誉教授です。

大学の実験で解明されました。

なぜ、汗臭いとパフォーマンスが落ちるのか?

なぜ、汗臭いと運動能力が落ちるのか?

それは、 悪臭が脳のストレスになるからです。

脳にある前頭葉というところにストレスがかかると運動能力は落ちるそうです。

と説明しても

「ほんとなぁ?」と思う方がみえるでしょう。

その気持ち、よーくわかります!!

もっと単純に考えると、これは納得すると思います。

悪臭は、脳にストレスがかかるのはわかりますよね?

くさい臭いを嗅いで、「気持ちいイィ~、最高!」とリラックスできる人は、ごく一部のマニアを除きいないでしょう笑

脳が、ストレスでいっぱいになっていると、体がしっかり動いてくれなさそうですよね?

「それは、わかるけど、汗の臭いをストレスと感じていないのでは?」

ストレスだと認識していなくても、実際はかなりのストレスを感じていることがあるんです。

実際に汗の臭いをかいだあとの脳はストレスを感じていることが実験でわかっていますから。

以上のことから、汗の臭いをかぐと運動能力が落ちてしまいます。

では、どうすればいいか?

対処方法

それは、消臭するんです笑

グローブ、バット 、帽子、練習着、スパイク、ヘルメットなど汗をふくんで臭いを出すもの。

これらの中で洗えるものはこまめに洗いましょう!

そして、洗えないものは消臭グッズや炭などを使って消臭することをおすすめします。

運動能力だけでなく、汗臭いものが家にあると、家族の脳にもストレスを与えてしまいます。

ですから、消臭することをおすすめします。

今日は、ちょっと変わった話をしました。

勉強していてビックリしたので、あなたにお伝えしようと思ってブログでご紹介しました。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます!

あなたの教え子さんやお子さんが瞬達しますよう応援してます!!

人気動画チャンネル登録すべき少年野球指導YouTube

この記事を書いた人川端健太川端健太
脳科学、古武術などの身体操作、コンディショニング調整法などを学び独自の理論を確立
全国各地で野球ソフトボール教室を900回以上開催し2万人以上の選手、指導者を指導
野球雑誌『BaseballClinic』さんのコラムを担当。
主な指導チーム
花咲徳栄高校 日本文理高校
札幌第一高校 江陵高校
弘前聖愛高校 学法石川
米沢中央
報徳中学、奈良県田原本中学
山口県柳井中学校
SOFTBANK 2016ドラフト2位指名 古谷投手

LINE友達登録で6,980円の野球教材が無料!

試合に出してくれない監督に「投手で試合に出していいか?」と言わせるスローイング体得法。LINE公式アカウント開設記念にプレゼント!

この度、お父さんのための野球教室はLINE公式アカウントを開設。 開設を記念して、新規友だち登録キャンペーンを開始します!

新規友だち登録をしていただくと、6,980 円(税込)で販売中のDVD 「ゼロからはじめる!スローイング上達指導法」を無料でご覧になれます。

詳細はこちらをクリック!

関連記事一覧