menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【小学生を練習に集中させる方法】
  2. ピッチングマシンになる方法
  3. 【ミスは瞬達するために起こるもの】
  4. こんな投げ方指導を見たら、全力で止めてください
  5. コントロールが良くなる「3ステップ」
  6. 9割の野球少年はストライクゾーンをちゃんと覚えていない!?
  7. お子さんが積極的に練習する「言葉かけ」について
  8. スピードが先か?コントロールが先か?
  9. 2019春休み野球教室開催(3月27日)
  10. 【選手が夢中になるバッティング練習メニュー】
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

あなたが2塁塁審だった場合…

【要チェック!】このプレー↓は、アウト?それとも、セーフ?

———————————————————————————————

 

ワンアウト、ランナー1塁。

 

バッターの打球は、ショート正面へのゴロ。

 

守備側は、6-4-3のダブルプレーを狙いにいきます。

 

ショートがセカンドへ送球。

 

セカンドがベースを踏み、

ボールを握り替えようと思った瞬間。

 

セカンドが落球。

 

守備側の監督からは、「アウトだ」というアピール。

 

逆に攻撃側の監督からは、「セーフだ」というアピール。

 

———————————————————————————————

 

もし、このとき、

あなたが2塁塁審だった場合、

 

アウトとコールしますか?

それともセーフとコールしますか?

 

両チームの監督からアピールがある以上、

どっちのコールをするにしても、説明が必要な状況です。

そんなとき、この基準を知っていれば、

自信をもって、ジャッジすることができます。

 

 

野球審判マニュアル

関連記事

  1. 川村卓(かわむらたかし)

    バック走と球速アップの関係性

  2. 【注意】腕を振れなくなってしまう「間違った7つの教え方」

  3. 春山 総星(はるやま そうせい)

    どんな時間もムダにしない

  4. 松尾祐介(まつおゆうすけ)

    バッティングの「タメ」と「カベ」

  5. 【審判ジャッジ】①守備妨害

  6. 弾丸ヒットを連発させる「両振り」

和田バナー
川村PJ中学

ピックアップ記事

  1. こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端…
  2. こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。「あれ?どっちだっけ?」恥ずかしい話…
  3. こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端…

おすすめ記事

  1. 【小学生を練習に集中させる方法】
  2. ピッチングマシンになる方法
  3. 【ミスは瞬達するために起こるもの】
ページ上部へ戻る