menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 試合で緊張をほぐす極意
  2. はじめまして、長田です。
  3. 球がお辞儀する経験はないですか?
  4. 球速160キロを出す秘訣
  5. 守備の一歩目を速くする方法
  6. ポジションは補欠…3年間野球をやった君へ
  7. 打者を打ち取る投球フォームの作り方
  8. 空振りが減る「芯喰いバッティング理論」
  9. 発達心理学から学ぶ、良い結果が出る野球選手育成法
  10. 投球の力みをなくして進化させるコツ
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

中学校で軟式野球の学校の部活をするべきか硬式野球チームへ入部するか?

教材購入の方からこのような質問をいただきました。

 

【質問】

 

6年生の息子がシーズンを終えて、学童野球が終わりました。

 

これから中学にいきますが、硬式をやらせるべきか?

 

軟式で高校から硬式に行かせるべきか?

 

息子ともども悩んでいます。

 

私は個人的には、中学までは軟式で体力をつけ、高校から硬式でもと思うのですが…。

 

もちろん最終的には息子が決めることですが、桜井さんはこのあたりについてどのような見解をおもちでしょうか?

 

お聞かせいただけましたら幸甚です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 中学の時期で硬式で進めるべきか軟式をするべきか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

この中学の時期で硬式で進めるべきか軟式をするべきか悩まれる方は非常に多いです。

 

ここで大切なことはどこにポイントを置いて選択するかということだと思っています。

 

ポイントの置き方で傾向として多いのが、「早いうちから硬式で慣れておきたい」ということです。

 

私の考え方ですが、この「慣れ」については個人差はあるものの軟式から硬式への切り替えはそれほど問題はありません。

 

私自身の経験ももちろんありますが、この切り替えに対応できなかった選手をみかけたことがないということがあります。

 

ですから選択するポイントはそれ以外の部分で検討されることが望ましいと考えます。

 

例えば、指導者が良く育成力があるのは中学の軟式かそれとも硬式のチームなのか?

 

自分をより一層に向上させるため他の選手のレベルが高いチームはどちらなのか?

 

また、学校生活と総合的に考え、仲間とともに野球が出来るのはどちらのチームなのか?

 

私は部活の中の一つであった軟式の出身です。

 

ここでよかったと振り返って思うのは、学校生活と一体となった環境の中で野球が出来たことだと考えています。

 

というのも当然学校の活動ですのでたくさんの学生の目にとまる機会が多く、それが自分自身への刺激になりました。

 

決して軟式を進めるものではありませんが、硬式と軟式という部分だけをみての選択ではなく、そういった中学での学生生活もイメージし検討していただければなと思います。

 

入学前は投球フォームの見直しをするいい機会です。

⇒  http://rs39.net/c/bb/cbsh_5/bl/

関連記事

  1. 優勝がかかった試合の前に監督から頂いた言葉

  2. 一人の打者を打ち取ること

  3. ポジションは補欠…3年間野球をやった君へ

  4. 発達心理学から学ぶ、良い結果が出る野球選手育成法

  5. 自信をもつために必要なこと

  6. 【質問】緊張しないためには、どうすればいいですか?

和田バナー
川村PJ中学

ピックアップ記事

  1. 野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!今日は、試合で緊張をほぐす極意をシェアしますね!!…
  2. お父さんのための野球教室事務局の長田です。以前から、春と夏の野球教室では講師を…
  3. お父さんのための野球教室の桜井です。低めに全くキレがなく、 疲れているわけでもないのに、…

おすすめ記事

  1. 試合で緊張をほぐす極意
  2. はじめまして、長田です。
  3. 球がお辞儀する経験はないですか?
ページ上部へ戻る