menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 打者を打ち取る投球フォームの作り方
  2. 空振りが減る「芯喰いバッティング理論」
  3. 発達心理学から学ぶ、良い結果が出る野球選手育成法
  4. 投球の力みをなくして進化させるコツ
  5. 【小学生を練習に集中させる方法】
  6. ピッチングマシンになる方法
  7. 【ミスは瞬達するために起こるもの】
  8. こんな投げ方指導を見たら、全力で止めてください
  9. コントロールが良くなる「3ステップ」
  10. 9割の野球少年はストライクゾーンをちゃんと覚えていない!?
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

カテゴリー:練習法

メルマガ読者の方から このような質問をいただきました。 【ご質問の内容】 お世話になります。 少年野球団のコーチを任され、 この夏からはじめました。 指導の…

------- ■質問 ------- 現在、少年野球チームで小学4年生の指導をしています。 素振りではスウィングスピードもあり、ティーバッティングでは そこそこ良い打球を打てるのですが 試合ではも…

低学年の教え方について 下記のようなご質問をいただきました。 ------------- ■ご質問内容 ------------- >>我がチームに三年生女子が入部してくれ…

バッティングのスイング軌道について 下記のような質問をいただきました。 ------------- ■ご質問内容 ------------- >>小学校3年生になる息子が野…

最近の高校球児は、当たり前のように 140キロを出せるピッチャーがたくさんいます。 ちなみに 去年の第98回夏の甲子園で 140キロ以上を計測したのは、45名、 150キロ以上を計測し…

清宮選手が なぜ100本塁打を達成できたのか? その理由について プロ野球選手たちが分析した。 という記事を見つけました。 過去に6度の本塁打王になっており、…

外野フライについて 下記のような質問をいただきました。 【質問】 >>小学2年生の息子が今年の4月から野球を始めました。 >>ようやくキャッチボールやらノックやらを受けな…

バッティングについて 下記のような質問をいただきました。 ------------- ■ご質問内容 ------------- >>息子二人、二年生、四年生が >…

お客様から以下のようなご質問いただきました。 ------------- ■ご質問内容 ------------- >>4歳の男の子の父親をしています。 >>子…

教材購入者の方からこのような質問をいただきました。【質問】最近エースが肘を痛め、投手もやっています。コントロールはいいのですが、球が速くないので悩んでいます。…

さらに記事を表示する
和田バナー

ピックアップ記事

  1. こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。偉大な投手が またひとり引退しました…
  2. こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端…
  3. こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端…

おすすめ記事

  1. 打者を打ち取る投球フォームの作り方
  2. 空振りが減る「芯喰いバッティング理論」
  3. 発達心理学から学ぶ、良い結果が出る野球選手育成法
ページ上部へ戻る