menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【理想の打球を打つための脳の使い方】
  2. お茶をすするヒマがない理由
  3. 【清原和博氏に学ぶ飛ばす軸足の使い方】
  4. 【試合後、子どもにかけるべきたったひとつの言葉】
  5. 【楽しく運動脳力をアップする練習方法】
  6. 【保護者をファン化する】
  7. 【上達の絶対条件】
  8. 【子どもと大人の時間の長さが違う理由】
  9. 【体の使い方の基本 足】
  10. 河童が少年達に今一番伝えたいこと
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

無料メールマガジン登録

カテゴリー:投球・送球

こんにちは!野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!お盆は、ゆっくりできましたか?私はお正月以来の連休でした。疲れた体と脳を海でボーッとすることで癒そうと思ってましたが、台風で行きませんでした(泣)…

こんにちは、お父さんのための野球教室事務局の長田です。今日は、大学野球についてです。私は現在大学の硬式野球部のコーチをさせて頂いてます。現場に関る指導者として、高校生以下の球児がいらっしゃる保護者…

こんばんは。お父さんのための野球教室の桜井です。ものすごく暑いのに炎上です。大船渡高校の佐々木くんが決勝戦で登板しなかったことに対して、プロ野球OB張本さんがこんなコメントをして炎上した。「壊れて…

お父さんのための野球教室の桜井です。ため息が出ます(´Д`)ハァ…岩手・大船渡高校。注目の163km右腕、佐々木くんが地方大会決勝で登板せず負けたことについて、佐々木くんが投げなかったことが敗因みたいに言…

こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。今日は「半身は最強」というお話。「投げる動きはダーツの投げ方」っていつも言うんですが、ピンとこない人も多い。その最大の理由が 「投げるイメージの違和感」…

お父さんのための野球教室の桜井です。低めに全くキレがなく、 疲れているわけでもないのに、 球がダランと垂れ下がり、 捕手のミットもドスンと下がる。で、ここでほとんどの失敗する投手がよくやるのが、手首を…

お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!体の使い方を考えるには、作用反作用をありとあらゆるところに使うと ワンランクもツーランクもレベルアップします。そのため、「こ…

こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。3年間野球を頑張った君に ひとつお願いがあります。これから最後の大会が始まろうとしているよね。誰だってベンチに入りたいし、レギュラーで活躍したい。で…

こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。偉大な投手が またひとり引退しました。――読売ジャイアンツ 上原浩治さん。日米100勝100ホールド100セーブは本当に偉業。それ名球会でしょ?って…

こんばんは!お父さんのための野球教室の桜井です。ピッチングの「力み」は取り除いておかなきゃいけない。力みは、おもに肩、腕、首で起こる。腕の振りに影響して、球速、コントロールを低下させる。それに疲労、…

さらに記事を表示する
和田バナー

ピックアップ記事

  1. お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!…
  2. お父さんのための野球教室の桜井です。90分で3キロ泳げるようになったよ。さあ今年…
  3. お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!…

おすすめ記事

  1. 【理想の打球を打つための脳の使い方】
  2. お茶をすするヒマがない理由
  3. 【清原和博氏に学ぶ飛ばす軸足の使い方】
ページ上部へ戻る