menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【バッティングで体の開きを直す方法】
  2. 正しいやり方を見つける方法
  3. 【ボールが速く見える時の3つの対処法】
  4. 野球部は何をやらせてもそこそこやる説
  5. 【バットにボールが当たらなくなったとき確認すべきこと】
  6. フォームは、46,636通りあるんです。
  7. なぜ子どもは考えて野球をしないか?
  8. なぜ同じ方向にばかり打球が飛ぶのか?
  9. 水1日2リットル飲むと痩せる説
  10. 【こんなとき子どもに何て言いますか?】
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

無料メールマガジン登録

落合流 バッティング理論

【質問】
 
バッティングについてです。
 
私はインコースは打つのは得意なんですがアウトコースを打つのがとても苦手です。
 
そこでアウトコースを右中間やセンター前に打ち返すコツなどがありましたら教えてください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 落合流 バッティング理論
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
私自身投手出身ですので、参考意見としてご一考ください。
 
”センター返しはなぜ大切か”と考えたとき、元中日の落合監督の言葉がひとつの答えになると私は考えています。
 
ノックを打ち方を思い出してみてください。
 
サードに打つ時はサードの方向を向いて打ち、ファーストに打つ時はファーストの方向に向いて打ちますね。
 
ノックを打つ時は、打ちたい方向に対して両肩が真っすぐに向くように打つのが自然な形です。
 
バッティングも同じでボールが来る方向に対して、両肩を真っすぐに向けて打つのが自然で理にかなっているというものです。
 
この考え方で、一度トスバッティングやバッティング練習に取り組まれてはいかがでしょうか?

これらの少年野球指導法は、
無料のメールマガジンでも配信しております

野球経験がないお父さんのために、
メールマガジンでも少年野球指導法を配信・公開しています。

元プロ野球選手や、経験豊富なコーチのノウハウを公開!

今なら登録後に「お子様へバッティングを教える方法」をまとめた
レッスン動画を無料でプレゼント!
また、元プロ野球選手や経験豊富な少年野球コーチが指導者として参加する
メルマガ読者限定の野球教室も開催しています!




関連記事

  1. 【要チェック!】空振りが減らない意外な原因と、その改善策とは?

  2. バットを買うタイミングについて悩んでいます。

  3. 科学的打撃指導法

  4. 誰も知らない大学野球2

  5. 試合で上半身に力が入りすぎる時の対処法

  6. 適切なバットを握る長さを見つける脳科学的方法とは?

和田バナー
無料メールマガジン登録

ピックアップ記事

  1. こんにちは、お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健…
  2. こんばんは。お父さんのための野球教室の桜井です。最近すごく気になってます。日…
  3. こんばんは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健…

おすすめ記事

  1. 【バッティングで体の開きを直す方法】
  2. 正しいやり方を見つける方法
  3. 【ボールが速く見える時の3つの対処法】
ページ上部へ戻る