【少年野球】審判はカッコいい!

元NPB審判 山﨑夏生さんのコール

昨日、元NPB審判で現在「審判応援団長」として出版や講演、アマチュアの試合で審判活動をされている、山崎夏生さんのYouTube撮影がありました。

丸1日、ご一緒させていただいた感想は、

「カッコいい!」

山﨑さんは現在65歳で、お孫さんもいらっしゃる、おじいちゃん。

しかし、撮影に同行したスタッフの誰よりも体格がよくて若々しい。

何より声の張りがちがいます。

音量もさることながら、張りが本当にちがいます。

撮影のために、審判のコールをして頂きましたが、コールのたびにカメラマンがびくついてました(笑)

審判の魅力

少年野球をやっていると、お父さんが審判を頼まれるケースがありますよね。

正直、「えー!」「どうしよう?」「ルール知ってるようで知らんし」

僕ならこんな反応してしまいます。きっと。

そこで、山﨑さんに「審判の魅力」についてお聞きしました。

「審判の魅力」って何ですか?

山﨑さんは、こう話してくれました。

「一番の特等席で野球を見られるんだよ」

確かにそうですよね。

これ以上ない特等席です。

お父さん審判のみなさんへ

今回なぜ、山﨑さんに出演をお願いしたかというと、山﨑さんが、「全国に審判の魅力を伝えたい」と活動されていたからです。

プロで29年間活躍されたノウハウと審判の魅力をぜひお父さんたちに伝えてもらいたい。

審判って、たいへんだけど、カッコいい!

そう感じていただけたら、審判に興味をもってもらえる、そして、全国にカッコいいお父さん審判が増える!

子供たちも、カッコいいお父さんを見たいはず!

野球のプレーはできても、審判をやるには、覚悟がいるもの。

今回の撮影で、そんな僕たちお父さんの背中を、山﨑さんが強烈に押していただけると確信しました。

これから、YouTubeで山﨑さんには、お父さんのための審判口座をスタートしていただきます。

全国の試合会場をカッコいいお父さん審判でいっぱいにしたい!

そんな気持ちで、これから配信していきたいと思いますので、お楽しみに!

 

人気動画チャンネル登録すべき少年野球指導YouTube

この記事を書いた人長田真樹長田真樹

お父さんのための野球教室担当。
過去、小学生からプロ野球選手2,000人以上のパフォーマンスアップに貢献。
現在、京都先端科学大学硬式野球部のコーチをしながら、中学校野球部の息子を持つ現役お父さんコーチとしても日々奮闘中。

小中学生を対象としたオンライン野球教室を開催します!

2021年オンライン野球教室開催!お子さんがライバルに差をつけるとっておきのバッティング上達法を直接指導します。4月16日(金)19:30スタート

テーマは「ジャストミートで遠くに飛ばせるバッティングを自宅で一緒に身に付けよう!」です。

少年野球指導のスペシャリストと一緒に練習して効率よく上達しませんか?

素振りができるスペースさえあれば、ご自宅から受講できます。

詳細はこちらをクリック!

関連記事一覧