【少年野球】座間ひまわり野球俱楽部の最新システムとは??

こんにちは!

縦振り先生こと、榊原貴之です。

ウチの座間ひまわり野球俱楽部は3部門に分かれています。

・中学部

・小学部

・幼児部

となっています。

こうやって、年代別で3つのカテゴリを持っている野球チームは少ないと思います。

幼児部とは??

タイトルにある「ちびっこやきゅう教室」は幼児部です。

ここは年長さん以下と小学校低学年の未経験者が一緒に練習するクラスですね。

月2回くらい開催しています。

運動遊びの延長のような感じで「打つ、投げる、捕る、走る」といろいろなことをやります。

ここで野球の最初の楽しさに触れて欲しいなと思っています。

ここでは小学部と中学部の選手たちもコーチとして参加してもらっています。

チビッ子たちにもお兄さん達にとっても良い経験になるんですよ。

大人が関わるよりも、良い雰囲気になったりするんですよね(笑)

小学部とは??

小学部の特徴は野球連盟に所属していないってことですね。

「それじゃ、大会に出れないじゃないか!」と言われそうですけどね。

ハッキリ言ってそれが狙いですから(笑)

前にブログにも書きましたけど、小学生は試合が多すぎなんですよね。

基本的には週末・祝日の活動なんですから、そこに試合ばかりじゃ困ります。

それに小学生であれば、練習試合だけでも充分に緊張感をもって臨めますからね。

そんなに大会ばかり、必要ないです。

他チームとの練習試合や合同練習したりして、たくさんの経験を積ませてあげたいです。

ウチの小学部は中学生と一緒に練習したり、高校のグランドをお借りして練習したりします。

こういうことも他にはない取り組みですね。

中学生と一緒に練習すると小学生の成長スピードはハンパないです。

5・6年生であれば、中学生1・2年生との試合にも混ぜたりします。

4年生以下の試合は上級生との試合だと、投球・送球・打球の速度が違うので危ないです。

ここは大人のコーチが混ざったりしながら

ルールを覚えたり、プレーや判断の引出しを増やす経験を積ませてあげています。

中学部とは??

中学部は全日本軟式野球連盟に加盟して、大会参加をします。

春の全国大会は静岡県の草薙球場、夏の全国大会は神奈川県の横浜スタジアムで行われます。

中学生であれば、高校野球を見据えたいんですよね。

幼児・小学生は「育成期間」ですが、中学生は育成に加えて「勝負」という世界も経験させてあげたいんです。

かといって「全国優勝」なんて掲げるつもりはありません。

「楽しそうに野球をやっている割には、そこそこやるよな」くらいで充分です(笑)

今は部員数も少ないですから、近隣の仲の良い中学校の軟式チームと練習をさせてもらっています。

こういう取組も他のチームではなかなかないことだと思います。

中学校の部活動も部員が少ないところが多いですから、お互いにウインウインな関係でやらせてもらっています。

全日本軟式野球連盟の大会は合同チームやクラブチームが参加できるので、ここに一緒に出場することも考えています。

『ライト層』にもお応えします!

ウチの最大の特徴は『自分のペースで参加できる』ってことですね。

普通の野球チームは入団したら、基本的に全日程参加が大原則ですよね。

週末、祝日はもちろんですし、なかには平日練習もあるチームもありますからね。

練習日が増えれば送迎・弁当作り・諸々の準備あったりしますから、ナンダカンダで保護者の方の負担が増えてくるんです。

しかも、年齢が下がれば下がるほど、大変になりますよね。

週イチの習い事でさえ、面倒だなって思うことありますからね(笑)

これもスポーツチーム入団への大きな障壁の1つだとも思います。

もちろん、ウチは違いますよー。

来たいときに来てくれれば、いいんですよ。

小学部も中学部もそうです。

こういう「ちょっと野球やってみたいな」というライト層って、結構多いんですよね。

これがキッカケで「もっとやってみたい」と思ってもらえればなと考えています。

もちろん、「ライト」なままでも問題なしです(笑)

『楽しく、ウマく、強く』の座間ひまわり野球俱楽部にお任せください!!!

今日はこれくらいで!

Twitterを始め、いろいろなSNSでも情報発信しているのでフォローお願いします♥

ブログは毎週水曜日・金曜日の更新予定です!

試合で打てるようになる野球教材&個別指導が“たったの500円”で手に入るチャンス!


ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。お父さんのための野球教室では、野球上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、野球上達のためのDVD教材の販売も行っております。野球に関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@1baseball-club.com

この記事を書いた人榊原貴之榊原貴之
『たてぶりせんせい』って呼ばれてます。野球の技術指導が本業です。小中学生に野球教室をしたり、甲子園に出るような高校の外部コーチもやってます。自身が代表を務める『座間ひまわり野球倶楽部』は小学部と中学部があります。SNSにも野球観、人生観を毎日綴っています。
株式会社メイク・ユア・ロード 代表
座間ひまわり野球倶楽部 代表
【略歴】
平成 5年3月日本大学第三高等学校卒業 (軟式野球部に所属)
平成 5年4月日本大学文理学部体育学科入学(中学高校一種保健体育教員免許取得)
平成 9年4月順天堂大学大学院スポーツ健康科学科入学
平成 9年4月「上達屋(有限会社ベータ・エンドルフィン)」入社
平成18年3月「上達屋(有限会社ベータ・エンドルフィン)」退職
平成18年4月独立
平成20年6月株式会社メイク・ユア・ロード 設立
平成30年7月座間ひまわり野球倶楽部設立

関連記事一覧