menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【バッティングで体の開きを直す方法】
  2. 正しいやり方を見つける方法
  3. 【ボールが速く見える時の3つの対処法】
  4. 野球部は何をやらせてもそこそこやる説
  5. 【バットにボールが当たらなくなったとき確認すべきこと】
  6. フォームは、46,636通りあるんです。
  7. なぜ子どもは考えて野球をしないか?
  8. なぜ同じ方向にばかり打球が飛ぶのか?
  9. 水1日2リットル飲むと痩せる説
  10. 【こんなとき子どもに何て言いますか?】
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

無料メールマガジン登録

メディアが報じない大船渡高校の本当の敗因

お父さんのための野球教室の桜井です。

ため息が出ます(´Д`)ハァ…

岩手・大船渡高校。注目の163km
右腕、佐々木くんが地方大会決勝
で登板せず負けたことについて、

佐々木くんが投げなかったことが
敗因みたいに言われていますが…

そんなことを言う人には
鼻で笑いながらこう言いたい、
「おバカさんですね」と。

「佐々木が投げていれば…」は、
「イチローがいれば…」と同じ発想。

で、そういう人に限って大船渡が
勝っていれば、こう言うんですよ、

「佐々木を温存してよくやった!」
「名采配だ!」
「球史に名を刻む監督だ」って。

でね、それ以上に私が言いたいのは
他にある。

大船渡には先発した柴田くん、
リリーフした前川くんっていう
二人の投手がいるわけですよ。

「二人の気持ちになって考えて
みろよ」ってこと。

絶対に辛いじゃないですか。
「やっぱり俺じゃ…」って
思っちゃうじゃないですか。

そうじゃないんですよ。

今回、大船渡の敗因は佐々木くん
が登板しなかったことじゃない。

大船渡が「左打者対策」をできて
いなかったことなんですよ。

花巻東の先発メンバー見ました?
9人中、7人が左打者ですよ。

1番:左
2番:右
3番:左
4番:左
5番:左
6番:左
7番:右
8番:左
9番:左

で、大船渡の先発、背番号12の
柴田くんは3年生。

大きくインステップをするサイド
スローは右打者にとっては
すごく打ちにくい。

だけど左打者には、
ちょっと不利なんですよね。

インステップする分ボールが右に
流れやすい。

で、左打者のインコースに投げよう
とするんだけど、
ボールが真ん中に入って打たれる。

だから、プレートの右端だけでなく、
左端から投げるとか、
インコースが真ん中に入るのを
修正するという対応が必要だった。

柴田くんがこの先野球を続けるか
どうか、私は知らない。

でも、課題は左右の制球力。

左打者の外側に外れるのではなく
「外すボール」。

左打者の外側へのシンカーを
ブラッシュアップして欲しい。

そして、右打者に対しては、
スライダーとストレートの
コンビネーション精度を上げること。

簡単に言えば、
ストレートとスライダーのどっち
が来るかわからない状態を作る。

インコースのストレートの後、
外へ逃げるスライダー。
インコースからインコースへの
スライダー。
アウトコースのストレート。

それらの制球力を高めて欲しい
そう思います。

そして次。7回から登板した
前川くんは左投の2年生。

左投手だから左打者に有利って思
うんだけど、これが違った。

左打者に投げにくい
投球フォームだった。

体の開きが早く、左打者のアウト
コースにボールが流れやすい。

アウトコースに向かう投げ方で、
インコースに投げるから

相手の花巻東の左打者は、
右投手を相手にする感覚に近い。

実際、前川くんは左打者に打たれ
はしたけど、右打者には1本も
ヒットは打たれていない。

体が開くフォームの修正法のひとつ
として、プレートの右端から投げる
という方法がある。

左投手がプレートの右端から体を
開いて投げるとストライクが入らない
だから無意識的に体が閉じるんです。

前川くんは2年生。来年もある。
秋までに体の開きを抑えるよう

投球フォームを修正して左打者の
被安打率を0に近づけて欲しいと思う。

この準備が大船渡には不足していた。
これが敗因だ。

でも、暑い中、柴田・前川両投手は
よく頑張った。お疲れ様!

投手としての基本を身につけるなら
⇒ <<<http://rs39.net/c/bb/cbkk_1/bl/>>>

これらの少年野球指導法は、
無料のメールマガジンでも配信しております

野球経験がないお父さんのために、
メールマガジンでも少年野球指導法を配信・公開しています。

元プロ野球選手や、経験豊富なコーチのノウハウを公開!

今なら登録後に「お子様へバッティングを教える方法」をまとめた
レッスン動画を無料でプレゼント!
また、元プロ野球選手や経験豊富な少年野球コーチが指導者として参加する
メルマガ読者限定の野球教室も開催しています!




関連記事

  1. 投球時の左手の使い方(右投手の場合)

  2. 少しの意識の変化でピッチングフォーム修正は可能です。

  3. 頭でイメージした動きに実際の動きを近づける

  4. 投げるときの「腕の上げ方」について

  5. ポジションに応じた体の使い方

  6. ピッチャーの指導をどのようにすればいいのか?

和田バナー
川村PJ中学

ピックアップ記事

  1. こんにちは、お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健…
  2. こんばんは。お父さんのための野球教室の桜井です。最近すごく気になってます。日…
  3. こんばんは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健…

おすすめ記事

  1. 【バッティングで体の開きを直す方法】
  2. 正しいやり方を見つける方法
  3. 【ボールが速く見える時の3つの対処法】
ページ上部へ戻る