menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 試合で緊張をほぐす極意
  2. はじめまして、長田です。
  3. 球がお辞儀する経験はないですか?
  4. 球速160キロを出す秘訣
  5. 守備の一歩目を速くする方法
  6. ポジションは補欠…3年間野球をやった君へ
  7. 打者を打ち取る投球フォームの作り方
  8. 空振りが減る「芯喰いバッティング理論」
  9. 発達心理学から学ぶ、良い結果が出る野球選手育成法
  10. 投球の力みをなくして進化させるコツ
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

ポジションは補欠…3年間野球をやった君へ

こんにちは!
お父さんのための野球教室の桜井です。

3年間野球を頑張った君に
ひとつお願いがあります。

これから最後の大会が始まろうと
しているよね。

誰だってベンチに入りたいし、
レギュラーで活躍したい。
でも、全員の願いは叶わない。

あまり好きな言葉じゃないけど、
レギュラーか補欠か。
ベンチかベンチ外か。
決めなきゃいけない。

これが現実。

で、ベンチに入れないと、
レギュラーじゃないと、
思うじゃない?

「俺の夏オワター」って。

でもね、まずこう考えて欲しい。
「ただ役割を決めただけ」って。

試合に出る役割
応援する役割
サポートする役割

レギュラー、補欠、ベンチ外、
ほぼ選手扱いをされなかった時期
ぜんぶ経験した私

だからわかる…

何か認められてない自分。
主役になれない自分。
ちょっと淋しい気持ちになることを。

でも、君がこれから主役になれる
かどうかは、
今与えられた役割をやりきれるか
どうかにかかっている。

まだ想像できないかもしれないけど、
20年ぐらいたって
鮮明に思い出せるのは、

ホームランとか、ピッチングとか、
ファインプレーとかではない。

人の心に強烈に残るのは
“オモイ”なんだよね。

「ポジションは補欠!
でも3年間野球をやったぞ。」
と言えるやつ。

「俺は声を出す。
お前は結果を出せ!」
と言えるやつ。

「お前は休め。
俺が片づけとく!」
と言えるやつ。

カッコいいと思わない?

そんな熱いオモイが何十年後に、
みんなの心の中で主役になる。

決して試合に出たやつじゃないし、
活躍したやつじゃない。

熱いオモイをもてたやつ。
そして行動できたやつ。

今、与えられた役割を
最後までやり切れるやつ。

それが本当の主役になる。

どうか、最後までやり切って欲しい。
そして、主役になって欲しい。

それがちょっと先に
野球を経験した先輩の願いです。

 

関連記事

  1. 左足の膝とつま先が開く原因

  2. 自らの努力と工夫で上達していく姿勢

  3. フットファーストとは

  4. ピッチングの球数も計画的に

  5. 「1.2.の 3 で投げさせたいが、何度言っても 1.2 で投げ…

  6. 優勝がかかった試合の前に監督から頂いた言葉

和田バナー
川村PJ高校

ピックアップ記事

  1. 野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!今日は、試合で緊張をほぐす極意をシェアしますね!!…
  2. お父さんのための野球教室事務局の長田です。以前から、春と夏の野球教室では講師を…
  3. お父さんのための野球教室の桜井です。低めに全くキレがなく、 疲れているわけでもないのに、…

おすすめ記事

  1. 試合で緊張をほぐす極意
  2. はじめまして、長田です。
  3. 球がお辞儀する経験はないですか?
ページ上部へ戻る