【少年野球】『お前には無理だ』が目標!

グングン上達する身体をつくる、プロテインの「正しい知識」

こんにちは!

野球ソフト瞬達塾の川端健太です!

今月は、目標設定は、『お前には無理だ!』と言われるくらいの目標にしましょう!という話をシェアしますね!

誰よりも早く上達したい!

突き抜けた結果を出したい!

こう思ってる方だけ最後までお読みください。

目標は目的地!

来年は、どんな目標を立てますか?

目標、ゴールは、旅行で例えると目的地です。

目的地が決まってないと、行動は起きませんから、目標を立てることは大切です。

私が定期的に指導させて頂いてるチームでは、

『目標は、過去から今を考えるな!未来から考えろ!』

と選手に伝えてます。

過去から今を考えるとは、

『今の自分のレベルは、このくらいだから、このくらいの目標にしよう』

と考えます。

この考え方だと残念ながら瞬達することは厳しいでしょう。

過去から今を考えてしまうと、なぜ、ダメなのか?

変わらない可能性大!

それは、今の意識レベルや行動(練習量、質)が変わらない可能性が高いからです。

そうなると、今までと同じ上達スピードになり、あなたが望んでる瞬達は厳しくなる。

では、どうしたらいいのか?

こういう質問を選手にするよう伝えてみてください。

『もし、俺の体、俺の野球のセンスが理想的なものであったら、どんな目標を立てるか?』

『自分にとって最高の選手とは、どんなプレーをして、どんな結果を残す選手か?』

これを考えてみてください。

目標は、あくまでも個人の目標です。

『甲子園に出場する』はチームの目標。

個人の目標は

『打率4割、3本のホームラン、5盗塁でチームを全国制覇に導く選手』

こういう感じで『できる限り具体的』に考えてみてください。

答えがすぐに出なくても構いません。

先程も書いた通り、質問すると必ず答えやヒントが出てきますから。

ちなみに私なんか人生のゴールを半年以上考えてますが、まだ完成してません(苦笑)

答えが出たら、あなたのまわりにいる5人ほどの選手に

『俺、こんな目標立てたんだけど、達成できると思う?』

と聞いてみてください。

お前には無理!

『お前には無理だろ』と何人かに言われたら、それを目標にしましょう!!

なぜなら、その5人は、過去から未来を考える思考パターンを持ってるはずです。

ですから、『お前には無理だ!』という言葉が出るのです。

どうしても『お前には無理だ!』と言われたくない場合は、誰にも目標を伝えないでください。

私が指導させて頂いてるチームの選手には、『プロ野球選手になる!』と言ってる選手がたくさんいます。

彼らの目標を見てたらワクワクしましたね。

彼らは、すごい選手なのかと言うと、『今は、普通の選手』です。

常識から考えるとプロ野球選手になるのは厳しいでしょう。

だから、私はワクワクしたんです。

常識的な目標を見て、あなたはワクワクしますか?

選手の夢を叶えることが指導者の仕事だと私は考えてます。

ですから、私は今後も何人もプロ野球選手を誕生させます!

今日は、「お前には無理だ!」と言われる目標を立てましょう!という話を聞いてもらいました!

今日も最後までお読み頂きありがとうございます!

あなたの教え子さんの目標が達成しますように!!

川端健太

【今だけ】無料でコントロールが良くなる方法教えます!


ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。お父さんのための野球教室では、野球上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、野球上達のためのDVD教材の販売も行っております。野球に関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@1baseball-club.com

この記事を書いた人川端健太川端健太
脳科学、古武術などの身体操作、コンディショニング調整法などを学び独自の理論を確立
全国各地で野球ソフトボール教室を900回以上開催し2万人以上の選手、指導者を指導
野球雑誌『BaseballClinic』さんのコラムを担当。
主な指導チーム
花咲徳栄高校 日本文理高校
札幌第一高校 江陵高校
弘前聖愛高校 学法石川
米沢中央
報徳中学、奈良県田原本中学
山口県柳井中学校
SOFTBANK 2016ドラフト2位指名 古谷投手

関連記事一覧