守備の一歩目を速くする方法

お父さんのための野球教室
メルマガ執筆者で、
野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!

今日は、守備の一歩目を
速くする方法を紹介しますね!

これは、体の使い方と脳の使い方があります。
最も大事なのは、脳の使い方。

脳の使い方とは、
ボールへの集中度を上げることです。

集中度を上げることで
反応スピードが上がります。

これは、あなたも経験あると思います。
ボールに集中したら
勝手に体が動いてしまった経験を。

では、どうすればボールへの集中度を
上げることができるのか?

それは、ボールを観ることです。
当たり前ですね(笑)

ボールを観るとは、
心も体もボールに向けることです。

眼は、ボールを見ていても、
心がボール以外のことを考えていたら
ボールへの集中度は低くなります。

低くなれば反応スピードは
遅くなってしまう(^-^;

ですから、
心も体もボールに向けてくださいね!

心も体もボールに向けることは
理解して頂けたと思います。

が、いつから向ける、
つまりボールを観たらいいと思いますか?

これは、選手のタイプによるので、
選手が色々試してみて見つけるしかありません。

バターンとしては
イメージの中でボールを観て
ストライクゾーンを観る。

ピッチャーが投げる瞬間から
ボールを観るなどのパターンがあります。

あなたの教え子さんやお子さんは、
いつからボールを観ると
一歩目が速くなるでしょうか?

動きの速さが全く変わるので、
探してみてください。

 

LINE友達登録で6,980円の野球教材が無料!

試合に出してくれない監督に「投手で試合に出していいか?」と言わせるスローイング体得法。LINE公式アカウント開設記念にプレゼント!

この度、お父さんのための野球教室はLINE公式アカウントを開設。 開設を記念して、新規友だち登録キャンペーンを開始します!

新規友だち登録をしていただくと、6,980 円(税込)で販売中のDVD 「ゼロからはじめる!スローイング上達指導法」を無料でご覧になれます。

詳細はこちらをクリック!

関連記事一覧