menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. なぜ同じ方向にばかり打球が飛ぶのか?
  2. 水1日2リットル飲むと痩せる説
  3. 【こんなとき子どもに何て言いますか?】
  4. 誰も知らない大学野球3 ~大学野球のルール~
  5. 結果を出している指導の共通点
  6. 自分の体に合った靴を履いてますか?
  7. 誰も知らない大学野球3~大学野球の歴史のお話~
  8. 「今頃かよ!」 今、そんな気持ちです。
  9. 誰も知らない大学野球2
  10. 肩の力みを取るカンタンな方法
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

守備の一歩目を速くする方法

お父さんのための野球教室
メルマガ執筆者で、
野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!

今日は、守備の一歩目を
速くする方法を紹介しますね!

これは、体の使い方と脳の使い方があります。
最も大事なのは、脳の使い方。

脳の使い方とは、
ボールへの集中度を上げることです。

集中度を上げることで
反応スピードが上がります。

これは、あなたも経験あると思います。
ボールに集中したら
勝手に体が動いてしまった経験を。

では、どうすればボールへの集中度を
上げることができるのか?

それは、ボールを観ることです。
当たり前ですね(笑)

ボールを観るとは、
心も体もボールに向けることです。

眼は、ボールを見ていても、
心がボール以外のことを考えていたら
ボールへの集中度は低くなります。

低くなれば反応スピードは
遅くなってしまう(^-^;

ですから、
心も体もボールに向けてくださいね!

心も体もボールに向けることは
理解して頂けたと思います。

が、いつから向ける、
つまりボールを観たらいいと思いますか?

これは、選手のタイプによるので、
選手が色々試してみて見つけるしかありません。

バターンとしては
イメージの中でボールを観て
ストライクゾーンを観る。

ピッチャーが投げる瞬間から
ボールを観るなどのパターンがあります。

あなたの教え子さんやお子さんは、
いつからボールを観ると
一歩目が速くなるでしょうか?

動きの速さが全く変わるので、
探してみてください。

 

関連記事

  1. 守備が上手くなる「反応スピードアップエクササイズ」

  2. 【質問】足の遅さが致命傷にならないか心配です…

  3. 外野フライを1日でも早く捕れるようにする手順とは?

  4. サードからの送球

  5. バント対策としての投球術というものはあるのでしょうか?

和田バナー
川村PJ中学

ピックアップ記事

  1. こんにちは!野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!今、各地で春の選抜に向けた大会…
  2. こんばんは。お父さんのための野球教室の桜井です。さて、ダイエット&ヘルスのために…
  3. こんにちは!野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!この1週間以内に北海道の士別か…

おすすめ記事

  1. なぜ同じ方向にばかり打球が飛ぶのか?
  2. 水1日2リットル飲むと痩せる説
  3. 【こんなとき子どもに何て言いますか?】
ページ上部へ戻る