menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【理想の打球を打つための脳の使い方】
  2. お茶をすするヒマがない理由
  3. 【清原和博氏に学ぶ飛ばす軸足の使い方】
  4. 【試合後、子どもにかけるべきたったひとつの言葉】
  5. 【楽しく運動脳力をアップする練習方法】
  6. 【保護者をファン化する】
  7. 【上達の絶対条件】
  8. 【子どもと大人の時間の長さが違う理由】
  9. 【体の使い方の基本 足】
  10. 河童が少年達に今一番伝えたいこと
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

無料メールマガジン登録

守備が上手くなる「反応スピードアップエクササイズ」

こんにちは!


お父さんのための野球教室
メルマガ執筆者で、
野球・ソフトボール瞬達塾の川端です!


いつも愛読頂きありがとうございます。


私は秘密塾(チーム指導)瞬達塾などで
東北に行くことが多いんです。


今年は、どこも例年の半分も
雪が降ってないようです。


先日、日本文理さんの指導で
新潟に行ったときも
全然雪がなくてビックリしました。


今年は、どこも暖冬なんですね。


今日は、
反応スピードアップエクササイズを紹介しますね!


今から紹介するエクササイズを実践すると、

守備、バッティングで
ボールへの反応が速くなります。


反応が速くなれば、守備範囲は広がり、
バッティングではあらゆるボールに
対応できるようになりますよ!


では、具体的に
どんなエクササイズかを説明しますね!


これは、二人一組で行います。


ふたりは、向かいあって立ちます。


次にひとりが、
片手にボールを持ち、

地面にボールを向けるように手のひらを
地面のほうに向け、ペアの胸の高さに腕を伸ばします。


次にもうひとりは、ペアの手の甲に
どちらの手でもいいので、手のひらを重ねます。


手のひらを重ねたら、
ボールを持ってる人は、ボールを離します。


そのボールが地面に落ちる前に
ペアはキャッチします。


片手でキャッチしても
両手でキャッチしても構いません。


これを10回ほど行ってください。


胸の高さで簡単に
キャッチできるようになってきたら、
徐々に胸より低くしていってください。


このエクササイズは、守備練習と
バッティング練習の前に行うことをオススメします。


なぜなら、このエクササイズを行うと
ボールへの集中度がアップするからです。


ボールへの集中度がアップすれば
反応スピードは自然とアップしますからね!


もちろん、家で行ってもらっても構いませんよ!!

その他、守備上達法はコチラ↓
http://rs39.net/c/bb/cbun_1/bi/


今日も最後までお読み頂き
ありがとうございます。


あなたのお子さんが
瞬達するよう応援してます!!

これらの少年野球指導法は、
無料のメールマガジンでも配信しております

野球経験がないお父さんのために、
メールマガジンでも少年野球指導法を配信・公開しています。

元プロ野球選手や、経験豊富なコーチのノウハウを公開!

今なら登録後に「お子様へバッティングを教える方法」をまとめた
レッスン動画を無料でプレゼント!
また、元プロ野球選手や経験豊富な少年野球コーチが指導者として参加する
メルマガ読者限定の野球教室も開催しています!




関連記事

  1. ピッチャーの練習を始める低学年の子供の練習メニュー

  2. 左投手の場合のバント処理方法

  3. ライバルと同じ練習内容でも、上達スピードに差をつける方法

  4. 「最強の野球瞬達法」

  5. 河童が少年達に今一番伝えたいこと

  6. 【脱力のコツ】

和田バナー
川村PJ中学

ピックアップ記事

  1. お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!…
  2. お父さんのための野球教室の桜井です。90分で3キロ泳げるようになったよ。さあ今年…
  3. お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!…

おすすめ記事

  1. 【理想の打球を打つための脳の使い方】
  2. お茶をすするヒマがない理由
  3. 【清原和博氏に学ぶ飛ばす軸足の使い方】
ページ上部へ戻る