menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 打者を打ち取る投球フォームの作り方
  2. 空振りが減る「芯喰いバッティング理論」
  3. 発達心理学から学ぶ、良い結果が出る野球選手育成法
  4. 投球の力みをなくして進化させるコツ
  5. 【小学生を練習に集中させる方法】
  6. ピッチングマシンになる方法
  7. 【ミスは瞬達するために起こるもの】
  8. こんな投げ方指導を見たら、全力で止めてください
  9. コントロールが良くなる「3ステップ」
  10. 9割の野球少年はストライクゾーンをちゃんと覚えていない!?
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

カテゴリー:投球・送球

こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。偉大な投手が またひとり引退しました。――読売ジャイアンツ 上原浩治さん。日米100勝100ホールド100セーブは本当に偉業。それ名球会でしょ?って…

こんばんは!お父さんのための野球教室の桜井です。ピッチングの「力み」は取り除いておかなきゃいけない。力みは、おもに肩、腕、首で起こる。腕の振りに影響して、球速、コントロールを低下させる。それに疲労、…

こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。「あれ?どっちだっけ?」恥ずかしい話、私迷ってしまいました。バッティングの時に使う、投手の代わりに自動的に投げる機械。ピッチングマシンだっけ?バッティン…

こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。コントロール良く投げるために、「このポイントでボールを放せ」と“リリースポイント”を教える人がいます。でも、もしそんな指導者がいたら全力で止めてください。…

こんにちは。お父さんのための野球教室の桜井です。スピードとコントロール、どちらを優先するのか?あるいは、どちらのタイプを目指せば良いか?投手ならそんな考えを持つことはよくあります。結論から言う…

こんばんは!お父さんのための野球教室の桜井です。ここ2、3日気温も上がって、いよいよ野球シーズンという感じ。ピッチングも試合に向けて、調整や修正の段階ですよね。そんな中で、こんなメールのやり取りが役に…

こんにちは! お父さんのための野球教室 メルマガ執筆者で、 野球・ソフトボール瞬達塾の川端です! いつも愛読頂きありがとうございます。 今日は、小学生と中学生以…

こんにちは! お父さんのための野球教室 メルマガ執筆者で、 野球・ソフトボール瞬達塾の川端です! 先日、島根県の開星高校さん のチーム指導と 夜は松江で野球ソフト…

こんばんは! お父さんのための野球教室 メルマガ執筆者で、 野球・ソフトボール瞬達塾の川端です! 先日、佐賀県で瞬達塾のため行ったんです。 佐賀なので「あったかいだろ…

おはようございます。 お父さんのための野球教室の桜井です。 「ごめんなさい」 あなたに、謝らなくてはいけません。 いつも「子どもは褒めて伸ばせ」とか 「楽しく練…

さらに記事を表示する
和田バナー

ピックアップ記事

  1. こんにちは!お父さんのための野球教室の桜井です。偉大な投手が またひとり引退しました…
  2. こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端…
  3. こんにちは!お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球・ソフトボール瞬達塾の川端…

おすすめ記事

  1. 打者を打ち取る投球フォームの作り方
  2. 空振りが減る「芯喰いバッティング理論」
  3. 発達心理学から学ぶ、良い結果が出る野球選手育成法
ページ上部へ戻る