menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【武術的身体操作の基礎 胸】
  2. 【ウケウリ】コントロールを劇的に改善する方法
  3. 【プレーの結果をほめるのは危険です】
  4. 【前向きになるシンプルな方法】
  5. 【ヒット量産する方法】
  6. 【それでもチャレンジしますか?】
  7. 【打球も心も強くする眼の使い方】
  8. なぜスパイクを次々と買い替えるのか?
  9. 【バッティングで体の開きを直す方法】
  10. 正しいやり方を見つける方法
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

無料メールマガジン登録

カテゴリー:動画

子どもたちが野球を上手くなっていくために指導者の協力は必要不可欠です。ここでお伝えすることは高校生へ…

1対1で、バットをコントロールして相手にボールを打ち返す練習メニュー。 野球の練習メニューの定番である、ペッパー。(トスバッティングと呼ぶこともあります) キャッチボールの後、 多くのチームで当たり前の…

高校生の時期に最も適したバッティング指導内容をご紹介する前に「野球指導」と「選手の体」の関連性について、まずは、お話しさせてください。…

---------------------------------------------------------------------------------------------ワンアウト、ランナ…

少年野球では、保護者の方が練習試合などで審判を任されることがよくあります。「今度の練習試合、審判の人手が足りないので お願いできますか?」自…

FROMお父さんのための野球教室事務局まずはコチラの動画をご覧ください↓沢村:中学生の時期というのは成長期で体もそれなりに大人に近づいていく…

FROMお父さんのための野球教室事務局■まずはコチラの動画をご覧ください↓筑波大学で野球の動作分析を専門として日々研究している川村さん。…

内野ノックや外野ノックをしているとき、ノックを受ける選手以外は、そのプレーを見ながら「ナイスキャッチ!」 「ナイスボール」ミスをしたときには、&…

難しい打球ではない、平凡な内野ゴロ。しかし、ボールを捕ろうとした最後のバウンドでイレギュラー。グローブには当てたが、キャッチできずにボールを弾いてしまった。…

FROM 株式会社リアルスタイル お父さんのための野球教室事務局より先日、お伝えしたクイズ。「タメ」と「カベ」が作れる構…

さらに記事を表示する
和田バナー

ピックアップ記事

  1. お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!…
  2. こんにちは、お父さんのための野球教室の桜井です。コントロールを良くするには、再現性が…
  3. お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!…

おすすめ記事

  1. 【武術的身体操作の基礎 胸】
  2. 【ウケウリ】コントロールを劇的に改善する方法
  3. 【プレーの結果をほめるのは危険です】
ページ上部へ戻る