【バットにボールが当たらなくなったとき確認すべきこと】

こんにちは!
野球ソフトボール
瞬達塾の川端健太です!

今、島根県の松江から
愛知に帰ってるところです。

松江から私の家まで
片道5時間かかるのですが、
この時間ならあまり遠く感じません。

今日は、バットにボールが
当たらないときに
確認すべきことを
紹介しますね!

これは、当然、
「選手がボールを観ているか」
を確認します。

ボールを観てないと
当たらないですし、
選手はボールを観てるつもり
になってるので指導者さんや
保護者さんが確認する
必要があるからです。

確認方法は、
バッティング中の
選手の眼だけを
観てください。

選手の眼だけを観てると

「全然ボールを観てないなぁ」

「インパクト直前を観てないなぁ」

「内角のボールは不安そうな眼で観るなぁ」

「3球連続なら観れるけど、4球目が観れないなぁ」

などに気づきます。

これらに気づくと、
その選手が、

「どこからどこまでボールを観ているか」

「どこのコースが苦手か」

「ボールへの集中の持久力」

「ボール観てないから差し込まれるんだな。」

などがわかり、

「ボールを観れば、いろんな課題が解消できるでは?」

とも感じることでしょう。

一度、バッティングしている
ときの選手の眼だけを
観察してみてください。

確実なバッティングを手に入れる
教材はこちら

https://rs39.net/c/bb/cbwk_1/bl/

今日も最後まで
お読み頂き
ありがとうございます!

あなたの
教え子さんやお子さんが
瞬達しますように!!

LINE友達登録でバッティング教材が半額!

お父さんのための野球教室はLINE公式アカウントを開設。 新規友だち登録キャンペーンを開催中です!

ただいま、新規友だち登録をしていただくと、6,980 円(税込)で販売中のバッティングDVD 「和田一浩が教えるバッティング指導の極意~基本編~」を半額で手に入れることができます!

友だち追加

関連記事一覧