menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【上達の絶対条件】
  2. 【子どもと大人の時間の長さが違う理由】
  3. 【体の使い方の基本 足】
  4. 河童が少年達に今一番伝えたいこと
  5. 【武術的身体操作の基礎 胸】
  6. 【ウケウリ】コントロールを劇的に改善する方法
  7. 【プレーの結果をほめるのは危険です】
  8. 【前向きになるシンプルな方法】
  9. 【ヒット量産する方法】
  10. 【それでもチャレンジしますか?】
閉じる

少年野球の指導法〜ピッチング・バッティング練習法〜

無料メールマガジン登録

フォームは、46,636通りあるんです。

こんばんは!
野球ソフトボール瞬達塾の
川端健太です!

先日、島根県の出雲市から
片道7時間かけて愛知に
帰ってきました。

さすがに7時間は遠い(^-^;

今日は、先週の続きで
「スイングは良いから変えるな」
について私なりの答えを
シェアしますね!

質問された方のお子さんが、
指導者さんから
「スイングは良いから変えるな」
と言われたということですが、

スイングが良くても、
その選手の体に合ってなければ
持ってる能力を発揮するのは
厳しいと私は考えてます。

なぜか?

プロ野球選手のフォームって
バラバラですよね?

彼らは、
自分に合ったフォームを
見つけた人が多いので
プロ野球選手になれた。

ちなみに、
フォームは計算上、
46636通りあります。

つまり46636通りの
良いフォームが存在するけど、
46635のフォームは、
この方のお子さんの体には合
わないフォームということです。

ですから、
良いフォームだからといって
必ずしもあなたの教え子さんや
お子さんの体に合ってるとは
言い切れません。

では、どうやって体に合った
フォームを見つけるのか?

それは、
機会がありましたら
紹介させて頂きますね!

今回は、体に合った
フォームがあるということを
覚えておいてください。

今日も最後までお読み頂き
ありがとうございます!

あなたの教え子さんや
お子さんが瞬達しますように!!

自分に合ったフォームを
見つける教材はこちら

https://rs39.net/c/bb/cbwk_1/bl/

 

これらの少年野球指導法は、
無料のメールマガジンでも配信しております

野球経験がないお父さんのために、
メールマガジンでも少年野球指導法を配信・公開しています。

元プロ野球選手や、経験豊富なコーチのノウハウを公開!

今なら登録後に「お子様へバッティングを教える方法」をまとめた
レッスン動画を無料でプレゼント!
また、元プロ野球選手や経験豊富な少年野球コーチが指導者として参加する
メルマガ読者限定の野球教室も開催しています!




関連記事

  1. バットを振ったらフラフラする時の対処法

  2. 9割の野球少年はストライクゾーンをちゃんと覚えていない!?

  3. 「バットを鋭く振る体の使い方【末端を動かす】」

  4. 科学的打撃指導法

  5. 【バットにボールが当たらなくなったとき確認すべきこと】

  6. 【脱力のコツ】

和田バナー
無料メールマガジン登録

ピックアップ記事

  1. お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!…
  2. お父さんのための野球教室の桜井です。「俺」。突然、小学一年生の息子が「俺」と言い…
  3. お父さんのための野球教室メルマガ執筆者で、野球ソフトボール瞬達塾の川端健太です!…

おすすめ記事

  1. 【上達の絶対条件】
  2. 【子どもと大人の時間の長さが違う理由】
  3. 【体の使い方の基本 足】
ページ上部へ戻る