【少年野球】現代っ子に多い「強い打球を打てない理由」

今日は、「現代っ子に多い強い打球を打てない理由」
について話ししたいと思います。

結論からお伝えすると、その理由は、構えたときに
骨盤が後傾してることです。

後傾してるって、どういう状態かと言うと、
立ってオシッコしてるときみたいになってる状態です(笑)

こうなってる選手、小学生では多いですよぉ(^-^;

この状態だと「ちゃんと立ってない」ため
筋肉をうまく使えなくなるんです。

そのため、バットをしっかりと振れません。

では、どうしたらいいか?

あなたの教え子さんやお子さんの構えを
チェックして、骨盤が後傾していたら、

「おしりを少し後ろに出してみて」

と言ってみてください。

この一言で骨盤が立った、
いい構えになりますからね!

早速、骨盤をチェックしてみてくださいね!!

子ども用の姿勢改善や
トレーニング方法についてはコチラ↓

http://rs39.net/c/tr/ctsk_1/bl/

今日も最後まで
お読み頂きありがとうございます!!

あなたの教え子さんやお子さんが、
打ちまくれるよう応援してます!!

関連記事一覧