野球用語「ラインドライブ」とは?意味・使い方・上達法がわかる!

「ラインドライブ」とは?

ラインドライブとは、野球において飛球を表現する言葉のひとつで「地面に触れることなく直線的に飛ぶ打球、いわゆる“ライナー”のこと」です。英語では、「line drive」と書きます。

ラインドライブは、直線的な軌道で飛ぶ打球または送球のことを言います。ラインドライブとライナーは同じ意味。山なりに飛ぶフライとわけるために使われる野球用語です。

「ラインドライブ」についてもっと詳しく

テレビの実況や解説で、打球が進行方向に回転(順回転)して飛距離が伸びないのを指して、「今の打球はラインドライブが掛かり過ぎましたね」という使い方をするケースがあります。しかし、それはラインドライブの適切な使い方ではありません。

ラインドライブは単に“ライナー”のこと。順回転であろうが、逆回転であろうが、どんな回転の打球でも直線的な飛球であれば“ラインドライブ”です。誤用に注意しましょう。

「ラインドライブ」の使い方・例文

ラインドライブの例文・用例を紹介します。

〇ライトスタンドにラインドライブを打ち込む
〇彼の持ち味は、力強いラインドライブの打球だ

「ラインドライブ」の具体的な使われ方は?

「ラインドライブ」の類義語

ラインドライブの類義語は、「ライナー」です。

「ラインドライブ」に関する練習法

まっすぐラインドライブが飛び出さないのは、スイング軌道が間違っているからです。ご紹介する上達法は、野球動作解析のスペシャリストで、筑波大学硬式野球部の監督である川村さんが教えてくれるバッティング練習法「ネットスイング」。この練習法によって、インサイドアウトの正しいスイング軌道を身に付けてラインドライブをはじき出してください!

「ラインドライブ」まとめ

ラインドライブの意味、使い方、そして上達法を紹介しました。野球用語の意味がわかれば、監督やコーチから指導してもらう際に吸収するスピードが違います。つまり、上達が加速するということです。

この記事を読み返して、「ラインドライブ」の理解を深めて、さらに野球を楽しんでくださいね!

 
人気動画チャンネル登録すべき少年野球指導YouTube

LINE友達登録で6,980円の野球教材が無料!

試合に出してくれない監督に「投手で試合に出していいか?」と言わせるスローイング体得法。LINE公式アカウント開設記念にプレゼント!

この度、お父さんのための野球教室はLINE公式アカウントを開設。 開設を記念して、新規友だち登録キャンペーンを開始します!

新規友だち登録をしていただくと、6,980 円(税込)で販売中のDVD 「ゼロからはじめる!スローイング上達指導法」を無料でご覧になれます。

詳細はこちらをクリック!

関連記事一覧