【少年野球】昔に比べて野球界が衰退してる!?

お父さんのための野球教室の桜井です。

野球が衰退している?

野球界が衰退してると、耳にする。

だがしかし、ボクはそう思わない。

野球人口は減ってる、昔に比べて。

人数が足りず、チームが成立しない。

そんな学校もある。

が、それは野球だけの問題でもない。

うちの娘も、学区の中学校のバスケ部が廃部。

だから、隣の学区の中学校に通ってる。

わんさか生徒がいたボクら親世代から続く学校の数だったり仕組みのままだったりするものだから、母数が減ったこの時代に各チームの人数が少なくなるのは必然。

だから、野球人口減=衰退と考えるのは、

  • 昔は良かった
  • 俺らの時代は

とか言う、懐古主義的な考え方で現役でがんばる選手たちに失礼なんじゃないか。

ただ鎮静化しただけ、あの狂ったような野球熱が。

で、野球界がやっと成熟しはじめたと、ボクは思ってる。

チャンスがある時代

とりあえず野球絶対、野球の時代。

誰もがチームに入団させられて、ガンガンしごかれて、水も飲めず、監督やコーチ、先輩にボッコボコにされて、それでもやめない奴だけが生き残るサバイブ。

野球しかないから、他にないからやらざるを得ない。

だから暴力、暴言…

強めの指導でも、選手はついていかないといけなかった。

  • 相手を敵とよび
  • リスペクトを怠り
  • 肩や肘が壊れても投げ抜いて
  • 何が何でも勝つ

それが、唯一美しいものだと思い込んだ。

皆がそれで良いと思っていた時代。

けれど今は違う。

たくさん選択肢がある中で、野球を選んだ子どもたち。

体力のない子、運動が苦手な子もいる。

狂った時代には、ふるい落とされていたかもしれない。

そんな子どもらが、のびのび山を登りスーパースターの頂きに立つ。

そんな、チャンスがある時代だ。

それだけのことを実現できる

  • 理論
  • 技術
  • 経験

が、今のボクら世代は持ち合わせている。

夢がある

夢があると思わない?。

スーパースターになる可能性が広がってる。

野球しかない頃より野球以外もある今、野球を選ぶ子どもらには夢がある。

野球が衰退してるというのは、そんなボクら世代が

  • 何も学ばず
  • 俺らの時代を懐かしみ
  • 狂った時代と同じやり方で
  • 今の野球選手が野球を楽しめなくする

ことなんだと思う。

試合で打てるようになる野球教材&個別指導が“たったの500円”で手に入るチャンス!

ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。お父さんのための野球教室では、野球上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、野球上達のためのDVD教材の販売も行っております。野球に関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@1baseball-club.com
この記事を書いた人川端健太桜井一
お父さんのための野球教室
1978年生まれ。奈良県出身。大学関西地方リーグで最優秀投手賞(’97年)、最優秀選手賞(’99年)を受賞し、野球部創設以来初の全国大学野球選手権大会に2度出場。最高成績はベスト8。東海地区、社会人野球の名門へ進み、社会人野球の甲子園である都市対抗野球大会に2度の出場。引退後は、人気野球指導ブログ「お父さんのための野球教室」を開設。体系的でわかり過ぎる野球指導法は小学生の保護者に爆発的な支持を得て、DVDや書籍化。現在も、ブログでの指導法の発信、高校野球の現場で学生野球選手のサポート活動を精力的に行う。

関連記事一覧