卒業する野球人への卒業メッセージ

お父さんのための野球教室の桜井です。

今年も多くの野球人が卒業して次のステージに進むわけですが、そんな野球人へ↓

オトナは、「夢や目標を持ってください」と言うでしょう。

夢や目標は、生きる力になるでしょう。

でも、夢や目標を諦めてしまうことだってある。

夢や目標が見つからないって人もいる。

でも、もし夢や目標を持てない自分がいたとしても、ダメだなって思わないで。

なぜなら、夢や目標を持てない時でもハッピーな時間はやってくるし、モチベーションはガンガン上がる。

人に優しくしたりされたりすればステキな気持ちになるし、人に頼られたら頑張ろうって気持ちにもなるし、夢や目標を持てていなくても幸せな時間は必ず訪れるもんです。

夢や目標があろうがなかろうが、今日を生きたら「ようがんばりました」

だから大丈夫。

卒業おめでとう

今なら、たったの980円(税込)で少年野球の専門家があなたのお子さんのバッティングをチェックして丁寧にアドバイスします

この記事を書いた人川端健太桜井一
お父さんのための野球教室
1978年生まれ。奈良県出身。大学関西地方リーグで最優秀投手賞(’97年)、最優秀選手賞(’99年)を受賞し、野球部創設以来初の全国大学野球選手権大会に2度出場。最高成績はベスト8。東海地区、社会人野球の名門へ進み、社会人野球の甲子園である都市対抗野球大会に2度の出場。引退後は、人気野球指導ブログ「お父さんのための野球教室」を開設。体系的でわかり過ぎる野球指導法は小学生の保護者に爆発的な支持を得て、DVDや書籍化。現在も、ブログでの指導法の発信、高校野球の現場で学生野球選手のサポート活動を精力的に行う。

関連記事一覧